もうれつ日記
もうれつ日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
恭謙、貞淑、温柔
2006-02-18-Sat  CATEGORY: 未分類
古来我国(わがくに)の婚礼は、愛のためにせずして社会のためにす。奉儒(ほうじゆ)の国は子孫なからざるべからずと命ずるに因れり。もしそれ愛によりて起る処の婚姻ならむか、舅姑なにかある、小姑何かある、凡(すべ)ての関係者何かある、そも/\社会は何かある。然るに、社会に対する義務の為(ため)に止(や)むを得ずして結婚をなす、舅姑は依然として舅姑たり、関係者、皆依然として渠を窮せしむ。人の親の、其児(そのこ)に教ふるに愛を以てせずして漫(みだり)に恭謙、貞淑、温柔をのみこれこととするは何ぞや。既にいふ、愛は「無我」なりと。我なきもの誰(たれ)か人倫を乱らむや。しかも婚姻を以て人生の大礼なりとし、出(い)でては帰ることなかれと教ふ。婦人甘んじてこの命を請け行いて嫁す、其衷情憐むに堪へたり。謝せよ、新夫婦に感謝せよ、渠等は社会に対する義務のために懊悩(あうなう)不快なるあまたの繋累(けいるゐ)に束縛されむとす。何となれば社会は人に因りて造らるゝものにして、人は結婚によりて造らるる者(もの)なればなり。こゝに於てか媒妁人(なかうど)はいふめでたしと、舅姑はいふめでたしと、親類朋友皆またいふめでたしと。然り、新夫婦は止むを得ずして社会のために婚姻す。社会一般の人に取りてはめでたかるべし、嬉しかるべし、愉快なるべし、これをめでたしと祝せむよりは、寧ろ慇懃(いんぎん)に新夫婦に向ひて謝して可なり。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 もうれつ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。